卓球動画 卓球大会 卓球ニュース|卓球丼

全記事12000個突破♪♪ 卓球動画は7300動画以上!! 卓球ニュースは4200記事以上! 2016年にスマートフォン画面をリニューアル♪♪ 無料動画YouTubeから卓球のスーパープレー集・試合動画・中国技術動画、特にカットマン動画と、日本卓球選手の動画を数多く紹介。詳細なカテゴリ検索が可能!卓球女子選手の人気投票など企画満載。

 
スポンサー広告 & 最新記事

【技術】 多球練習:馬龍のバックドライブをスローで! &dateformat
【技術】 許昕の凄技バックハンド!世界卓球2014 &dateformat
【技術】 塩野真人の技術:バックカット &dateformat
【技術】 塩野真人の技術:バックツッツキ(切る) &dateformat
【技術】 40秒続く驚きラリー チリオープン2014 &dateformat
【技術】 現役時代の松下浩二選手の用具の動画☆ &dateformat

 

【卓球】 大島祐哉/森薗政崇 VS フィルス/ワルサー 2017 India Open

227053.jpg 2/20 対戦 大島祐哉/森薗政崇 VS フィルス/ワルサー 2017 India Open・高画質・ハイライト・ Yuya Oshima/Masataka Morizono vs Ruwen Filus/Ricardo Walther 約4分間の動画となります。男子ダブルスの決勝戦の動画となります。世界卓球ダブルス日本代表ペアでもある大島選手、森園選手ペア。1ゲーム目こそ11-9でドイツのフィルス選手、ワルサー選手ペアに奪われますが、その後3ゲームをきっちり勝ち切り、大島選手、森園選手ペアが優勝を果たしました。世界卓球でも活躍が期待される両選手なだけに、このインドオープンでの優勝は嬉しいですね。カタールオープンにも出場する大島選手、森園選手ペア。カタールでは中国選手ペアやもう一組の日本代表ペアも出場しますのでそちらの試合も楽しみです!
テーマ : 卓球    ジャンル : スポーツ

【卓球】 アチャンタ VS 張本智和 2017 India Open

227051.jpg 2/19 対戦 アチャンタ VS 張本智和 2017 India Open・高画質・ハイライト・Achanta Sharath Kamal vs Tomokazu Harimoto 約5分間の動画となります。準決勝まで勝ち上がってきた地元インドのアチャンタ選手に張本智和選手が挑んだ試合となります。ブーイングこそありませんが、アチャンタ選手がポイントを取るごとに歓声があがるという張本選手にとっては超アウェーな環境での試合となりました。ジュニアではなく一般の試合でアウェーの中戦うという経験を13歳で積むことになった張本選手。この経験は大きいのではないでしょうか。さらに、この環境の中アチャンタ選手に勝利しているのも大きいですね。経験だけではなく自信にもつながったのではないでしょうか。この試合を勝利し決勝へ進んだ張本選手、決勝の相手はもちろん大島選手丹羽選手を下したオフチャロフ選手です。両者の試合動画は明日ご紹介します!
テーマ : 卓球    ジャンル : スポーツ

【卓球】 オフチャロフ VS 丹羽孝希 2017 India Open

227049.jpg 2/19 対戦 オフチャロフ VS 丹羽孝希 2017 India Open・高画質・ハイライト・OVTCHAROV Dimitrij vs NIWA Koki 約15分間の動画となります。準々決勝と同じ日に行われた準決勝、オフチャロフ選手は大島選手に続いて日本選手の丹羽孝希選手と対戦する形となりました。お互いにゲームを奪い合う展開となりましたが、両選手のプレーが素晴らしいです。天才的な卓球センスを惜しみなく発揮させた丹羽選手に対し、オフチャロフ選手は対応力と引き出しの多さで対抗した感じがします。今回の試合で一番丹羽選手らしさ、丹羽選手の柔軟な卓球センスが爆発したのが5:50~のラリーです。これは必見! 解説実況をしている方も思わず「Oh my goodness!」と驚きの声をあげたラリーです。また、ジュースの末先に3ゲームを奪った丹羽選手、その後オフチャロフ選手に11-2という大差で追いつかれフルゲームへと突入する形となるのですが、丹羽選手は涼しい顔を崩しません。むしろそのゲームは捨てて最終ゲームで勝負をつけるとゲームの途中から考えていたようにも思えます。丹羽選手の切り替えの速さが凄いですね。フルゲームの末今回の対決はオフチャロフ選手が勝利する形となるのですが、勝利後のインタビューでもオフチャロフ選手が「(勝てたのは)自分の方が少し運が良かっただけ」というようなことを話しており、丹羽選手(また、準々決勝で戦った大島選手も)の実力を認めてくれています。ですが、そのフルゲームとなった厳しい2戦をしっかり勝利したオフチャロフ選手の強さというものも、大島選手と丹羽選手との対戦で見れた気もしますね。
テーマ : 卓球    ジャンル : スポーツ

【情報】 水谷隼 メディア出演一区切り「今年は卓球に専念」

300006.jpg 2016年、リオ五輪で個人銅メダル団体銀メダルを獲得し、一躍時の人となった 水谷隼選手。カタールオープンへ出発する際の取材にて、卓球専念の意向を語ったそうです。 卓球をメジャーに、との思いで多数のメディアに出演されてきた水谷選手。 テレビ出演されるのを見るのも楽しかったですが、やはり卓球している水谷選手が一番輝いて いると思うので、良い判断なのではないかと思います。 また記事の中で今年初のワールドツアー参戦の意気込みも語ってくれています。 中国トップ選手を含め、難敵揃いのカタールオープン。カルデラノ選手やボル選手らの 出場キャンセルもありましたが、それでも凄い面子です。 日本選手陣もシード入りした丹羽孝希選手、松平健太選手を初め、 注目選手多数出場のカタールオープン。U21と予選はもう始まっています。日本選手達の活躍を応援しましょう!
テーマ : 卓球    ジャンル : スポーツ

【情報】 全日本最年少女王の平野美宇、石川との“かすみう”で「最強のペアになりたい」

300004.jpg 2月21日から開催しているカタールオープン! 出発前の羽田空港で平野美宇選手らへ 取材が行われたようです。豪華メンバーが揃ったカタールオープン。女子選手では中国の 丁寧選手やゾルヤ選手が怪我のため棄権するそうですが、それでもトップクラスの選手と 戦いが繰り広げられることは変わりありません。そして、今大会気になるのは平野選手と 石川佳澄選手による日本女子最強ペアの初陣でしょう! 今回ご紹介する記事の中で、 平野選手、石川選手二人の新ペアについてのコメントがありますので、是非リンク先を見て 頂きたいです。平野選手、石川選手のペアは大会二日目の女子ダブルス予選からの出場です。 シングルスでは伊藤美誠選手、佐藤瞳選手らと共に決勝トーナメントからの出場となります。 現在すでに行われている予選にも日本選手多数出場中。どのような戦いが繰り広げられるか楽しみです!
テーマ : 卓球    ジャンル : スポーツ

【情報】 早田ひなが棄権、笹尾明日香に選手変更【卓球・ジャパントップ12】

300002.jpg 日本卓球協会が3月4日に開催される第21回ジャパントップ12卓球大会の 出場選手変更を発表しました。カタールオープンも棄権となった早田ひな選手が ジャパントップ12も棄権、全日本選手権ジュニア女子シングルス優勝の 笹尾明日香選手が出場する形となったそうです。早田ひな選手は全日本選手権の頃から 右膝を痛めていたと記憶しているのですが、怪我の具合が心配になりますね。 一方、かわりに出場となった笹尾明日香選手にとっては、自身をアピールする 大きなチャンスになるのではと思います。思い切りよくプレーしてほしいですね!
テーマ : 卓球    ジャンル : スポーツ
02-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

«   »

Search
パートナー広告
卓球丼企画/特集
水谷隼VS張本智和(2回戦☆大番狂)世界卓球2017 東京選手権2017(30代の部)※ベスト16 世界卓球代表選考会2017 卓球丼カップ詳細ページ グランドファイナル2016
卓球丼YouTube出演
卓球丼・出演動画のご紹介
水谷隼カレー
総合アクセスランキング
卓球丼Facebook
卓球丼 SNS
卓球丼Facebook
facebook
卓球丼twitter
twitter
 
卓球丼メニュー
動画メニュー 大会メニュー 情報メニュー 主催メニュー ランキング お問い合わせ

【動画高画質】 男子動画(高画質) 女子動画(高画質)
【男子戦型別】 男子シェーク 男子ペンホルダー 男子サウスポー 男子カットマン 男子ダブルス
【女子戦型別】 女子シェーク 女子ペンホルダー 女子サウスポー 女子カットマン 女子ダブルス
【卓球丼メニュー】 フェイスブック 企画記事の一覧 世界ランキング 視聴ランキング 卓球アンケート 卓球最安値検索 卓球丼リンク集 卓球丼更新情報 卓球丼お問合せ

【動画検索】 男子の動画検索 戦型別動画検索 企画記事の一覧 過去の大会一覧
【動画ランキング】 週間アクセスランキング 月間アクセスランキング 男子アクセスランキング 女子アクセスランキング 技術アクセスランキング