【情報】 石川佳純、惜敗で韓国OP準優勝 アジア女王・平野に続き世界3位撃破ならず

300504.jpg 平野美宇選手を破り決勝に駒を進めた石川佳純選手、 決勝ではシンガポールの馮天薇選手と対戦しました。 第1ゲームを9-11と落とすも、ゲームを交互に奪い合う一進一退のシーソーゲームとなった一戦。 要所を決めた馮天薇選手が石川選手を破り優勝となりました。 この一戦は勝利してほしかった、という気持ちもありますが、石川佳純選手は悔しさをバネにできる選手だと思っています。 今回の悔しさも次の大会、世界選手権に向けての原動力になるのではないかと思います!

韓国オープンの他の決勝戦、男子ダブルスでは地元韓国の張禹珍選手、丁祥恩選手ペアが優勝。 男子シングルスはドイツ選手同士の対決をティモ・ボル選手が制して優勝という結果になっています。
300503.jpg
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事

Comments 0

Leave a reply