卓球動画 卓球大会 卓球ニュース|卓球丼

全記事12000個突破♪♪ 卓球動画は7300動画以上!! 卓球ニュースは4200記事以上! 2016年にスマートフォン画面をリニューアル♪♪ 無料動画YouTubeから卓球のスーパープレー集・試合動画・中国技術動画、特にカットマン動画と、日本卓球選手の動画を数多く紹介。詳細なカテゴリ検索が可能!卓球女子選手の人気投票など企画満載。

 
スポンサー広告 & 最新記事

【技術】 多球練習:馬龍のバックドライブをスローで! &dateformat
【技術】 許昕の凄技バックハンド!世界卓球2014 &dateformat
【技術】 塩野真人の技術:バックカット &dateformat
【技術】 塩野真人の技術:バックツッツキ(切る) &dateformat
【技術】 40秒続く驚きラリー チリオープン2014 &dateformat
【技術】 現役時代の松下浩二選手の用具の動画☆ &dateformat

 

【卓球】 平野美宇 VS ツォン・ジエン 韓国オープン2017(ハイライト)

227489.jpg 4/22 対戦 平野美宇 VS ツォン・ジエン 韓国オープン2017・高画質・ハイライト・ZENG Jian vs HIRANO Miu 約1分間の動画となります。テレビ東京さんの公式youtubeチャンネルで公開されている、平野美宇選手の準々決勝、シンガポールのツォン・ジエン選手との一戦のハイライト映像となります。長時間版は次回更新にてご紹介したいと思います。

4月10日のアジア卓球選手権、女子団体と女子シングルスを共に決勝まで戦い抜き、シングルスでは中国選手3人を破り優勝を果たした平野選手。アジア卓球選手権女子シングルス決勝は15日、18日から開始した韓国オープンでは20日から出場というスケジュールの中行われた21日の準々決勝。流石に平野選手に披露の色が見えますね。そんな中でも第1ゲーム序盤リードされた展開からおいつきジュースにもつれた一戦を勝ち抜きゲームを先取。しかし、ツォン・ジエン選手も第2ゲームを奪いお互いにゲームを奪い合う展開に。先にゲームポイント3を取ったのは平野選手でした。ここで決めたい第6ゲーム、序盤から攻めてリードを奪います。所々にミスも見られましたが、攻めの姿勢を崩さずポイントを積み上げて勝利を掴みます。この準々決勝の後、準決勝で石川佳純選手に敗退となった平野選手ですが、連戦の疲労もある中でのこの準々決勝でのパフォーマンスはアジア女王にふさわしいものだったのではないかと思います。世界選手権では多くの選手が平野選手対策を立ててくるとは思いますが、それらを上回る成長を遂げて今度は世界の頂点に立って欲しいです。それを可能にするだけの力を平野選手は持っていると思っています!

227488.jpg
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事
テーマ : 卓球    ジャンル : スポーツ

Comments



 

 
07-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

«   »

Search
パートナー広告
卓球丼企画/特集
水谷隼VS張本智和(2回戦☆大番狂)世界卓球2017 東京選手権2017(30代の部)※ベスト16 世界卓球代表選考会2017 卓球丼カップ詳細ページ グランドファイナル2016
卓球丼YouTube出演
卓球丼・出演動画のご紹介
水谷隼カレー
総合アクセスランキング
卓球丼Facebook
卓球丼 SNS
卓球丼Facebook
facebook
卓球丼twitter
twitter
 
卓球丼メニュー
動画メニュー 大会メニュー 情報メニュー 主催メニュー ランキング お問い合わせ

【動画高画質】 男子動画(高画質) 女子動画(高画質)
【男子戦型別】 男子シェーク 男子ペンホルダー 男子サウスポー 男子カットマン 男子ダブルス
【女子戦型別】 女子シェーク 女子ペンホルダー 女子サウスポー 女子カットマン 女子ダブルス
【卓球丼メニュー】 フェイスブック 企画記事の一覧 世界ランキング 視聴ランキング 卓球アンケート 卓球最安値検索 卓球丼リンク集 卓球丼更新情報 卓球丼お問合せ

【動画検索】 男子の動画検索 戦型別動画検索 企画記事の一覧 過去の大会一覧
【動画ランキング】 週間アクセスランキング 月間アクセスランキング 男子アクセスランキング 女子アクセスランキング 技術アクセスランキング