【情報】 中国女子の「熱身賽」、シングルス代表はいずれも敗れる

227737.jpg こちらも卓球王国WEBさんによる中国女子の世界卓球対策の一つ、 「熱身賽(エキシビションマッチ)」の情報になります。 シングルスの世界代表5名、丁寧選手・劉詩ウェン選手・朱雨玲選手・ 陳夢選手・木子選手は2回のエキシビションでシングルス4試合を戦ったそうですが ひとりも全勝をキープできなかったとのこと。中国女子の層の厚さもあるとは思いますが、 丁寧選手が平野美宇選手のコピー選手である陳幸同選手に敗れるなど 気になる点も多くありますね。また世界選手権で使用されるボールに関しては、 劉詩ウェン選手が最も適応しているとのこと。一番の脅威は劉詩ウェン選手かもしれません。 集合訓練の初日に、まずアジア選手権で中国選手が敗れた映像を選手たちを見せ、 敗因を分析させることから始めたという中国女子チーム。 負ける事が許されないプレッシャーとの戦いにもなる世界選手権。日本選手にとっては 平野美宇選手が勝利することで作り出した『中国選手にのしかかる大きなプレッシャー』を 試合の中で生かせるかどうかも重要になってくるかもしれませんね。
227736.jpg
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事

Comments 0

Leave a reply