卓球動画 卓球大会 卓球ニュース|卓球丼

全記事12000個突破♪♪ 卓球動画は7300動画以上!! 卓球ニュースは4200記事以上! 2016年にスマートフォン画面をリニューアル♪♪ 無料動画YouTubeから卓球のスーパープレー集・試合動画・中国技術動画、特にカットマン動画と、日本卓球選手の動画を数多く紹介。詳細なカテゴリ検索が可能!卓球女子選手の人気投票など企画満載。

 
スポンサー広告 & 最新記事

【卓球】 吉田海偉VSモンテイロ(2回戦)ポーランドオープン2017 &dateformat
【卓球】 及川瑞基VSランドリュー(U21-決勝)ポーランドオープン2017 &dateformat
【情報】 たけしやナイナイがキッズと卓球対決「スポーツ大将」レギュラー復活初回 &dateformat
【情報】 ★中国電力★ 調理実習 &dateformat
【情報】 昨週末の欧州各国リーグ 日本選手の結果 &dateformat
【卓球】 芝田沙季VSリ・チェン(準決勝)ポーランドオープン2017 &dateformat

 

【情報】 丹羽孝希、38年ぶりメダル届かず 宿敵の世界2位に完敗/13歳張本智和、世界最年少メダルならず 中国の世界3位に善戦も快進撃ついに止まる

300578.jpg 男子シングルス4回戦、フルゲームの死闘の末に地元・ドイツのオフチャロフを破る活躍を見せた 丹羽孝希選手。メダルを賭けた準々決勝では中国樊振東選手との対決になりました。 巧みな技で樊振東選手相手にアグレッシブな攻めを見せた丹羽選手でしたが、 強烈なパワーとミスのない樊振東選手に屈する形となりました。 ですが、丹羽選手らしいプレーが随所に見られた一戦。今後、東京五輪まで立ちふさがる壁になるであろう 中国の樊振東選手相手に対し、変化の多い読ませぬプレーで健闘した丹羽選手。 今大会で初めてオフチャロフ選手を破ったように、次の戦いでは勝てるのではないか? そんな期待を抱かせるような 試合内容だったと思います。メダルには届きませんでしたが、価値のあるベスト8入りだったと思います!

300580.jpg そして同じくベスト8入りを決め許シン選手とメダルを賭けて戦った張本智和選手。 敗退とはなりましたが、幾度となく素晴らしいプレーを見せてくれました。 13歳という年齢でこの一戦を経験出来たことは、今後の日本男子卓球にとっても大きな宝になったのではないかと思います。 1-4ではありますが、1ゲームを取れています。決して通用しなかったわけではありません。 今回の対戦を糧に、さらにさらに張本選手が強く成長してくれるのではないかと思います。

男子シングルスはメダル獲得には至りませんでしたが、丹羽選手も張本選手も打倒中国への希望を見せてくれたと個人的に思っています!

300577.jpg
300579.jpg
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事
テーマ : 卓球    ジャンル : スポーツ

Comments



 

 
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

Search
パートナー広告
卓球丼企画/特集
水谷隼VS張本智和(2回戦☆大番狂)世界卓球2017 東京選手権2017(30代の部)※ベスト16 世界卓球代表選考会2017 卓球丼カップ詳細ページ グランドファイナル2016
卓球丼YouTube出演
卓球丼・出演動画のご紹介
水谷隼カレー
総合アクセスランキング
卓球丼Facebook
卓球丼 SNS
卓球丼Facebook
facebook
卓球丼twitter
twitter
 
卓球丼メニュー
動画メニュー 大会メニュー 情報メニュー 主催メニュー ランキング お問い合わせ

【動画高画質】 男子動画(高画質) 女子動画(高画質)
【男子戦型別】 男子シェーク 男子ペンホルダー 男子サウスポー 男子カットマン 男子ダブルス
【女子戦型別】 女子シェーク 女子ペンホルダー 女子サウスポー 女子カットマン 女子ダブルス
【卓球丼メニュー】 フェイスブック 企画記事の一覧 世界ランキング 視聴ランキング 卓球アンケート 卓球最安値検索 卓球丼リンク集 卓球丼更新情報 卓球丼お問合せ

【動画検索】 男子の動画検索 戦型別動画検索 企画記事の一覧 過去の大会一覧
【動画ランキング】 週間アクセスランキング 月間アクセスランキング 男子アクセスランキング 女子アクセスランキング 技術アクセスランキング