【情報】 郡山インターハイ5日目③ 女子シングルスはベスト8が決定。ジュニア王者の笹尾が敗れる

228415.jpg 第86回全国高等学校卓球選手権大会(郡山インターハイ)、女子シングルスは5回戦までが終了。 3回戦では昨年ベスト4今大会第1シードの四天王寺・木村選手がカット主戦型の富田・加藤選手に敗れた他、 4回戦では全日本ジュニア王者の横浜隼人・笹尾選手が異質ラバーの五所川原商・工藤選手に敗れるなど 波乱が見られます。その加藤選手は慶誠・松岡選手に、工藤選手は遊学館・千葉選手に5回戦で敗退。 その両選手と川口総合・岡崎選手、希望が丘・岩越選手が初の準々決勝進出。 愛み大瑞穂からは秋山選手と野村選手、四天王寺からは塩見選手と梅村選手がベスト8入りを決めています。 その他の試合の詳細などはリンク先からどうぞ! また今年のインターハイの模様は全国高体連公式のインターハイ応援サイト 『インハイTV』にてライブ中継されているようです。 こちら からどうぞ!
228414.jpg
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事

Comments 0

Leave a reply