【情報】 郡山インターハイ5日目⑤ 男子学校対抗は愛工大名電が連覇達成!!

228429.jpg 第86回全国高等学校卓球選手権大会(郡山インターハイ)、学校対抗の結果が発表されました。 まずは男子、決勝は連覇を狙う愛工大名電と強豪校を破って初の決勝進出を果たした遊学館が対戦。 愛工大名電は1番宮本選手、2番木造選手、3番にダブルス優勝を果たしている木造選手、高見選手ペアが出場。 対する遊学館はこれまで前半に出場していた出雲選手を後半に下げ、1番川村選手、2番三上選手、 ダブルスは出雲選手と五十嵐選手が出場。1番は最終ゲームまでもつれる熱戦を宮本選手が制し、 2番は木造選手の強さが光りストレートでの勝利、3番ダブルスはダブルスチャンピオンの力を見せ、 昨年に続き、愛工大名電が高校チャンピオンの座をつかみ取りました。 郡山インターハイの結果は男女シングルスの結果も出ているのですが、そちらは明日お伝えします。
228428.jpg
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事

Comments 0

Leave a reply