【情報】 郡山インターハイ最終日⑥ 女子シングルスは梅村が初優勝!

300724.jpg 第86回全国高等学校卓球選手権大会(郡山インターハイ)女子シングルスの結果が発表されています。 ベスト4進出を決めたのは四天王寺・梅村選手、希望が丘・岩越選手、川口総合・岡崎選手、 そして全中王者の四天王寺・塩見選手を破った愛み大瑞穂・秋山選手となりました。 準決勝では岩越選手と岡崎選手、梅村選手と秋山選手が対戦し、岩越選手と梅村選手が決勝へ進出。 どちらが勝っても初優勝となる決勝は、序盤からバック面の異質ラバーでボールに変化を付けた 梅村選手が第1ゲームを奪い、第2、第3ゲームもバックハンドを軸に試合の流れを奪い ストレートで勝利。最後のインターハイで初の女子シングルス優勝を果たしました。
300723.jpg
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事

Comments 0

Leave a reply