【情報】 フィリピンのオリンピック選手・ラリバを救おう

229014.jpg 2016年リオ五輪フィリピン代表のイアン・ラリバ選手が 2017年世界選手権ドルトムント大会の出発4日前に急性骨髄性白血病を診断され 現在ITTFではサポートラリバ基金を設立し治療費の寄付を募っているそうです。 まだ若い22歳のラリバ選手。治療にかかる費用は約663万円にものぼるとのこと。 詳しくはリンク先をご覧ください。
229013.jpg
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事

Comments 0

Leave a reply