【情報】 WC 水谷隼、アルナを一蹴してベスト8へ

229456.jpg 男子ワールドカップ2日目 水谷隼選手、アルナ選手を一蹴してベスト8へ
水谷選手の試合後のコメント
「初めての対戦だったので、しっかり研究してきました。彼はバックハンドとレシーブが得意じゃないので、いかに相手のバックを攻めるかがポイント。その戦術通りに試合ができました。途中で1ゲームとか落としていたらわからなかったと思う。なんとかこのワールドカップでメダルを獲りたい」

●決勝トーナメント1回戦(第2ステージ)
林高遠(中国)  3、−10、9、5、5    フレイタス(ポルトガル)
ボル(ドイツ)  10、8、5、11    ツボイ(ブラジル)
   水谷隼(日本)  6、7、6、7    アルナ(ナイジェリア)
ゴーズィ(フランス) −9、4、11、9、9   丁祥恩(韓国)
  シバエフ(ロシア)  4、5、11、−10、6 荘智淵(チャイニーズタイペイ)
  オフチャロフ(ドイツ) 4、5,11、−10、6  コウ・レイ(ウクライナ)
 
229455.jpg
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事

Comments 0

Leave a reply