【情報】 伊藤美誠 世界1位の中国・陳夢を追い詰めるもあと一歩及ばず準優勝<卓球 スウェーデンOP>

2448918.jpg
ITTFワールドツアー・スウェーデンオープン最終日、女子シングルスの決勝に伊藤美誠選手が出場し 2019世界卓球銀メダリストで世界ランク1位の陳夢選手と対戦しました。第1ゲームを両ハンドのミート打ちで積極的に 攻めた伊藤選手が先取。第2ゲームでは取り返されるも、続く第3、第4ゲームを連取し連覇まであと 1ゲームまで迫りましたが、あと一歩及ばず、3-4で惜しくも敗退となりました。 優勝は逃しましたが、王曼イク選手、孫穎莎選手という中国若手強豪を連破しての準優勝。また、水谷隼選手と 組んだ混合ダブルスでも準優勝という結果を残しています。 男子シングルスでは王楚欽選手が決勝で中国選手同士の対決を制し優勝。 男子ダブルスでは樊振東選手/許昕選手ペア、女子ダブルスでは陳夢選手/丁寧選手ペア、混合ダブルスでは 許昕選手/劉詩ブン選手ペアが優勝となりました。 詳しくはリンク先をご覧ください。
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事

Comments 0

Leave a reply