【情報】 松平健太、1年2か月ぶりのツアー本戦進出「すごくいい試合ができている」

2448930.jpg
10月8日~10月13日に行われているITTFワールドツアープラチナ・ドイツオープン。 男女シングルスでは予選が全て終了し、決勝トーナメント進出選手が確定しています。 男子では松平健太選手が4回戦でクロアチアのプツァル選手を下し、昨年8月のブルガリア・オープン以来 約1年2ヶ月ぶりの本戦出場を決めました。決勝トーナメント1回戦では丹羽孝希選手との日本選手対決が 行われます。また、宇田幸矢選手は同じく予選4回戦で中国の徐海東選手を破り本選進出。 宇田選手は前週のスウェーデン・オープンでも中国の于子洋選手を破っており、 2週連続で中国選手との対戦を制しての本選進出を決めています。そのほか、男子では神巧也選手、 女子では橋本帆乃香選手、加藤美優選手、早田ひな選手が本戦出場となりました。
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事

Comments 0

Leave a reply