【情報】 伊藤美誠 世界1位の陳夢に善戦も準決勝敗退【卓球 グランドファイナル】

2449396.jpg
今年のワールドツアーの集大成、グランドファイナル。大会3日目の12月14日、 女子シングルス準決勝に伊藤美誠選手が出場し同大会2連覇中で世界ランク1位の中国 陳夢選手と対戦。 陳夢には国際大会で0勝2敗ではありますが、前回のスウェーデンオープンではフルゲームまで競り合いました。 第1ゲームは出足から伊藤選手の決め球がことごとく入らず1-9となりますが、 ここから突如伊藤選手の攻撃が面白いように決まりだして8連続ポイント。最後はミドルへのロングサーブで エースを取り12-10と大逆転で先制します。しかし第2ゲームでは序盤リードしたものの 女子離れした強烈な両ハンドをたたき込む陳夢選手に逆転され、続く第3ゲームも5-11で奪われ苦しい展開に。 第4ゲーム、第5ゲームでもリードする場面はあれどバックを執ように攻める陳夢選手に苦戦し どちらも11-13とわずかに届かず、1-4で敗退となりました。 なお、女子シングルスでは他に中国の王芸迪選手、王曼昱選手が準決勝に進出しており、 伊藤選手は中国選手以外では唯一のベスト4入りという結果になりました。 また男子シングルスでは林高遠選手、許キン選手、馬龍選手、樊振東選手が準決勝に進出し、 ベスト4を中国が独占という結果になっています。
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事

Comments 0

Leave a reply