【情報】 2020年全日本卓球 混合ダブルスはベスト4が出そろう

2449571.jpg
天皇杯・皇后杯 2020年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)が1月13日に開幕。 大会3日目を終え、混合ダブルスではベスト4が出そろいました。 3連覇を狙う第1シードの森薗政崇選手/伊藤美誠選手ペアは硴塚将人選手/森田彩音選手ペアに ゲームオールと追い詰められながらも勝利しベスト4入り。張本智和選手/長﨑美柚選手ペアは 松下大星選手/梅村優香選手ペアに1ゲームを奪われましたが、要所で鋭い攻撃を決め危なげなく 準決勝進出。またベテランらしい多彩なテクニックと堅実なプレーでつないだ軽部隆介選手/松本優希選手ペア、 松山祐季選手/平野容子選手ペアとの打撃戦を制した上村慶哉選手/阿部愛莉選手ペアが 同じく準決勝進出を決めています。詳しくはリンク先をご覧ください。
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事

Comments 0

Leave a reply