【情報】 2020年全日本卓球 ジュニア女子は大藤、小塩らがベスト8へ。出澤、木原が破れる波乱

2449573.jpg
天皇杯・皇后杯 2020年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)が1月13日に開幕。 大会3日目にはジュニア女子のベスト8が決定。4回戦では第1シードの出澤杏佳選手、5回戦では木原美悠選手が 敗れる波乱の中、第2シードの大藤沙月選手、世界ジュニア2位の実績を持つ小塩遥菜選手が 順当に勝ち上がりベスト8入り。5回戦で木原選手を破った菅澤柚花里選手は四天王寺高勢で唯一のベスト8入りとなる 一方、香ヶ丘リベルテ高からは麻生麗名選手、村上宝選手、杉田陽南選手と3選手がベスト8入りを果たしました。 詳しくはリンク先をご覧ください。
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事

Comments 0

Leave a reply