【情報】 東日本大震災発生から9年…地元・仙台で当時小学1年生だった卓球・張本智和が3・11の思い語る

2449931.jpg
卓球のカタール・オープンから東京五輪男子日本代表の張本智和選手らが9日、成田空港に帰国。 東日本大震災の発生から9年、仙台出身で自身も小学1年で被災、 両親の故郷・中国へ避難した経験がある張本選手が3・11日の思いを語りました。 新型コロナウイルス感染拡大の影響で国際大会が延期などになり1カ月以上、 試合のない状態が続く中、「被災者として、試合はないけれど五輪まで我慢して、 五輪で恩返しできるよう準備を頑張りたい」 「毎日少しでもひらめいたりして、実力を上げていければ五輪でも期待が、 自分でもできるんじゃないかと思います」と言葉に力を込めたそうです。 詳しくはリンク先をご覧ください。
卓球丼の男子動画の一覧を表示させる
卓球丼の女子動画の一覧を表示させる
卓球丼の技術動画の一覧を表示させる
ブログパーツ ブログパーツ ブログパーツ
関連記事

Comments 0

Leave a reply